上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010_01_15 001




 すぐ哺乳瓶がオモチャになっちゃうけど、ちょっとだけなら自分で飲めるようになりました。





2010_01_13 100



 朝のお着替え途中ですが、はい、そこのお母さん、テンション上げて上げて~~♪
 今日も一日元気に遊びましょう!





自宅から3分ほどの「こども館」へ今年初出席?です。
2010_01_06_0002.jpg  オモチャがたくさ~~~ん、絵本もたくさ~~~ん、動きまわるスペースもたくさ~~~~ん、日当たり良好なのに人がいない。。。 先生独り占め。
 普段行ってもRyuの部屋と化してるんだけど(田舎過ぎて若者は住んでないのか!?)今日は居た!
 っで、年上のお姉ちゃんに髪の毛をひっぱられて泣かされました(笑) やっぱり子供同士の触れ合いって見てて楽しいです。
昼寝しない子だから保育園に似た環境で良い刺激を~!なんて思ってるんだけど、いつも一人ぼっち。
 私も他の子どもたちを見たいと思ってるんだけど・・・。
午前中の早い時間なら赤ちゃんいますよと言われて、朝のお昼寝をしている(午前中だけはお昼寝少ししてくれます)Ryuを起こして行ってみたが、超機嫌悪くって、行っても帰ってきても大泣きで、どっと疲れたil||li _| ̄|○ il||li
2010.01.06 12月の離乳食
12月の離乳食(まだ1回食です)
さつまいも
かぶ
豆腐
ほうれん草
ブロッコリー
白菜
ニンジン
里芋
玉ねぎ
じゃがいも
小松菜
トマト


その他
果物をいろんな方から頂き(感謝してます~!)、毎日のように果汁を飲ませています。

生後7ヶ月を迎えてから、単品であげていた離乳食もお粥と○○という風に主食、副食を分けて食べさせています。
10倍粥は柔らか~い粒状に、すり潰していた野菜も荒潰しにしています。
2009.12.31 大掃除!!??
2009_12_31 001




 僕も大掃除!と言わんばかりにオムツ袋をひっくり返し、一枚ずつ畳もうとしている図(笑)





ボールハウステントセット
2009_12_25 001

 まだテントの中に入っているのかもわかっていない様子、たくさんのボールで遊ぶというより、1コのボールを必死に食べようとするだけの生後7ヶ月児(笑)
そのうちこういうのってすっごく面白いんだぞ~!!
 私も子供の頃 ダンボールでお城を作ってた。 楽しかったな~。
 男の子は秘密基地なのかな(o^-^o)


1歳までは「乳児」だからミルクだけで充分という納得できるお話しを人生の大先輩から聞いたのですが、2回食講座受けてきました。
情報は早いうちに知っておいた方がいいよね~、なんて。
2回食さすがに大変ですね。
・1回食が終わったら2回食まで4時間以上あげること。
・1回食同様、時間を決めて親の都合などでズラさないこと(反省_(・。・;)ゞ)
・お粥を主食、おかずを副食として、何でも○○粥にしない
・全てすりつぶしてあげていた物を、少しずつ食感を残しつつ食べさせてみる。 ただし少量から。

こんな感じでした。
っで、栄養士の方が料理をし、親が試食。
ほうれん草、鶏肉、豆腐の鶏がらスープ仕立てでした。 片栗粉でとろみをつけて、美味しかったです。

分からなかったこと。
片栗粉とベーキングパウダーの使い分け・・ とりあえず片栗粉ですすめていきたいと思いますが、やけど注意ですね!

さっそく、ほうれん草と豆腐の昆布だしトロミスープを作ってみたら喜んでくれました。
1歳までは、ゆるゆるゆったりと私がストレスに感じないように楽しんで離乳食を作っていきたいと思います。
ベビーフードも試しながら。。。
2009_12_11 002


 散歩の帰り道、運良く寝てしまったら、そのまま玄関にベビーカーを入れて寝かせてます、5分くらいで起きちゃうけど。
 寝たままベッドへ移動は 一度も成功したことがないので。。。
 



2009_12_11 001





 どんな夢を見ているのか・・・(笑)





先日、友達と韓国人のお友達の家に遊びに行ってきました。
同じ6ヶ月の子供を持つ親子3組が集まり、チヂミとトッポギ、手作りのクッキーまでご馳走になりました!
陽のあたるお部屋で韓国語や英語の童謡が ず~っと流れていて(TVは見ないのでしまったそうです)、育児環境が素晴らしかったです。
子供との生活の話しになり、二人の子は、2時間ごとに赤ちゃんが昼寝をするそうで、うちとは大違い( ゚Д゚)
Ryuなんて朝6:30に起きて午前中は1時間程度の昼寝、その後は就寝時間の9時近くまで起きてるし・・・
その違いか!? クッキーまで焼ける時間なんて私にはいつの日のことか・・・
寝る時間は、さすがにRyuがダントツに早かったです(笑)
「そんなに長い間 何をしてるんですか( ゚Д゚)?」と聞かれ、「絵本を読み、散歩を1時間して、ベビーマッサージや、おすわりの練習を含む体操とか、少し泣かせて肺を鍛えてみたりとか・・・?」
休憩時間がない私を同情してくれて「ゆっくりクッキー食べてください」なんて言われて(;^□^)アリガトウ
母にそのことを話すと「アンタも寝なかった。保育園でもお昼寝時間は、ずっと目を開けていて、先生たちをギョッとさせていたよ」とのこと。
私に似ちゃったのね、でも本当にそれでいいのか、今度 保健師さんに聞いてみるよ。
体力があまってるから寝ないんです、もっと遊ばせてくださいなんて言われたらどうしようσ( ̄∇ ̄;)
毎日 本当にヘトヘトなんです・・・_| ̄|○
013.jpg 014.jpg
ウィッグ付きのヘアーバンドなんてあるんだね、つけさせたら、太めのおばちゃんになっちゃったよ(笑)
下からのアングルで撮ってみました。
2009_12_09 001

2009_12_09 003
もう柵を上げないと、いつ落っこちてもおかしくない状況に。
でも柵を上げると泣くようになってしまって(;´Д⊂) 柵が上がると 私がいなくなるの分かっちゃったのね。
2009_12_02 002
2009.12.03 Half Birthday♪
 七五三の写真撮りに溢れる中、紛れて撮ってきました。 動画から切り抜いたのでよく見えないけど_(・。・;)ゞ
2009_11_15 153




 メリーさんです。
 お茶目です。






2009_11_15 151



 トラです。 
 へたれです。





2009_12_01 003




 お粥を食べさせてる途中で顔をこすっちゃって(;´Д⊂)
 毎日 体中で食べてます( ̄▽ ̄;)





6ヶ月健診で、離乳食について相談してみました
  「よだれが出ないんですが、まだ離乳食は早いでしょうか? 親が食べてる姿はジーッ(¬_¬。) っと見るようになったんですが・・・」
先生 「よだれが出ないと離乳食は早いと誰が言ったんですか?」
  「離乳食講座でそのように・・・」
先生 「(笑)そうですか。 よだれは外側に流れるか内側に流れるかの違いだけであって、この子は ちゃんとよだれ出てますよ。 離乳食始めて大丈夫です」

なんだ、そうだったのか。。。
っと、翌日から始めましたー!

3日間は同じ食材を試して、次の食材へチャレンジしています。 まだ1日1回の食事なので2回目のミルクを与える前に作って与えてますが、1日2回になったら、忙しくなるなか? そうなったら冷凍保存でまとめ作り始めるかも。

11月の離乳食
お粥(あまり食べず・・)
里芋
じゃがいも
にんじん
かぼちゃ
もう一度お粥に戻りました(今度は食べました) 
学んできたこと。
・室内では、足が“しもやけ”にならない限り素足で過ごさせること(フローリングでも)
・保湿の徹底
  部屋の湿度は50~60%に保つ  室温は22~24℃
  風呂上りや乾燥が気になる時はすぐに、ローションやワセリン、クリームを塗る
  外出時は、ほっぺたなどにローションやワセリン、クリームを塗ってから出かける。
・お風呂の温度は39~40℃が好ましい
・掛け布団は軽いものを選ぶこと(重いと寝返りができずに泣き出すから)

お風呂上りに保湿を兼ねてベビーマッサージ、私の唇が乾燥してる時はRyuにもリップクリームをつけたりしてたけど、外出は何もしてなかった~(≧ヘ≦)
外出から帰った後、顔と手を拭いてやるくらい。。。
勉強になりましたーφ(.. )
木村製作所 J-FITフックオンチェア テーブルチェア
2009_11_06 002 購入の決め手は
  ・日本製
  ・カバーが洗える
  ・足がブラブラしないよう あんよキーパーが付いている
  ・ネジで固定ではなく吸盤で固定なので、テーブルを傷つける心配がない
  ・テーブルの厚さ(2~4cm)が合えば、外出先でも使える(ベルトのない子供用イスは まだまだ無理なので^^;)


 実際使ってみて
  ・思っていた以上に安定している
  ・思わず前に頭ゴツンとするのではと思っていたが、テーブルとイスとの間に適度な距離もあり、あまりその心配はないかもと思いました。 身長が70cmだから?

Ryuと二人きりでも、隣にRyuを置いて 少しゆっくり ご飯を食べられるようになりました♪♪♪
2009_11_02 004

 寝返りに夢中の毎日で、ミルクの後はリバースしないよう30分くらい抱っこしてます(;´Д⊂)
 寝返りだけで、まだ移動する気配はなさそうです。
 相変わらず よだれも出ず・・・
 ただ、親が食べている姿を見て、ときどき口を動かす時があります。
 離乳食に向けて少し前進か!?


2009_11_01 003


 スリーパー買いました。
 なかなか綿100%の物って無かったんですが、見つけました。
 脇の下からグルリとファスナーになっていて、これから来る冬に役立ってくれると思います。
 中綿たっぷりなので、まだ季節的に使えません_(・。・;)ゞ






今日は義母がRyuの子守をしに来てくれたので夫と二人で3時間ほど出かけてきました(o^-^o)
2009_10_31 006 先日、児童館でベビーマッサージ講習があり、赤ちゃんの冬のスキンケアについて学びました。
皮膚が非常に薄いため、乾燥するとすぐシワシワになり、10歳までは肌トラブルを招きやすいので保湿を心がけるように(乾燥する時期ね)とのことでした。
っで、使っていたマッサージオイルもなくなってきたので新しいのを買いました!
 講習会で使っていたホホバオイルは肌になじみやすく使った後サラサラしていて、いい物は違うな~と実感。 店頭でナチュラピュリファイ研究所のベビーオイルを試してみたら、ほのかにラベンダーの香りがして、使った後はさらさらしっとりしていて、私には高いなぁ(;´Д⊂)と思ったけど買いました! 生まれたその日から使えるというのが購入の決め手でした♪
今日はパッチテストをしたので明日肌荒れしていなければ、マッサージやお風呂上りなどに使っていきたいと思います。
写真屋さんで展示していたのを見て、さっそく作ってもらいました(笑)
これで税込み500円は安いと思います。
2009_10_25 003



 こんなに小さいアルバムです。
 写真は16枚入ってて、表紙にタイトルもついてます。




2009_10_25 007



 母、義父母にプレゼントの予定です。
 





先週、離乳食(1回食)の講習会があり参加してきました。
作り方、すすめ方などの話、試食(親のみ)、勉強になりました。

離乳食を始める赤ちゃんからのサインは。
1.首がすわっていること。
2.ママ・パパの食事をじーっと見つめて、赤ちゃんが口をぱくぱくさせるか
3.よだれがでること
この3点が揃ってから開始するそうです。

大切なことは。
決まった時間に離乳食を与えること(習慣づける)。 午前に与えたり、午後に与えたりしないこと。 
何か異変があった場合のために、病院の診療時間帯に余裕をもって離乳食を与えること

ママさんからの質問「早く離乳食を始めるとアレルギーになると聞いたことがありますがどうですか?」
保健士さんの回答「生後4ヶ月前に開始するとそういう可能性があります」

私も質問してみました。
私「5ヶ月を過ぎてるのですが、よだれが全然出ません。 親の食事風景をよく見せてるんですが、じーっとは見るものの口をぱくぱくさせたりしません。 まだ離乳食開始には早いですか?」
保健士さん「少し早いのかもしれませんね。 6ヶ月まで様子をみてみましょう」との回答

というわけで、果汁だけいろいろ試してみようと思います。
来月には少し食べ物に興味持つようになるのかな?
2009_10_21aaa.jpg



 何でも口に入れガシガシ噛んでいたRyuですが、下の歯が1本生えました!






2009.10.19 カエルな日
ぬいぐるみもパジャマもカエルです(笑)
2009_10_19 101
せっかくの3連休だと言うのに、Ryuが40℃近い熱を出しました。
2009_10_10 001 病院も休みだし、日中は熱が下がり治ったか!?と思うと夜中1時間ごとにうんうん唸って体中が熱くなり、とうとう3日目の朝、顔色、体の色がみるみるうちに白っぽく変わり(後から体が寒かったのが原因だとわかりました)救急病院に。
 先生の診断結果は「インフルエンザではないですね。 カゼです。 ウィルスと戦っているので、解熱剤は出しませんよ。 お母さんは頑張れ!と応援してください。 でも、お母さんがどうしても夜、見ていて辛いのでしたら、お母さんの気が休まるようにRyu君へ解熱剤を出しますが・・・」とのこと。
体が外から入ってきたウィルスを高熱でやっつけるので熱を下げるのは不利になるとのこと。
3歳まで熱をだしやすいそうですil||li _| ̄|○ il||li  そうやって丈夫な体になるのかな?
でも~、子どもの苦しむ姿は本当に見てるのが辛かったです。
私が子どもの時も同じだったんだろうなぁって思いました。
2009.10.11 最近の一コマ
20091003z.jpg



 体重測ってないんだけど、また丸くなったような気がします。





20091004z.jpg



 ジム大好き!






2009.10.05 新しい成長
2009_10_05 004





 自分の足の存在に気がつきました!







ママ友からの情報で 8ヶ月未満の親子20組限定で、消防署主催の「赤ちゃん蘇生法講座」を受講してきました。
住んでいる街の救急車の呼び出し情報やどのくらいで到着しているか、赤ちゃんにどんな事故が多いかなど聞き、気が引き締まりました。

ダミー人形を使って大人への人工呼吸の仕方、赤ちゃんへの人工呼吸の仕方、誤飲した時の対処方法を学び、AED体験もしました。

AEDって 特別の人しか使えないと思っていたけど、誰でも使えるように音声ガイダンスが手取り足取り教えてくれ、電気ショックの必要があるかの有無もAEDが判断してくれるんですね。
間違って用意中に電気が流れないよう安全設計になってるし、あのパッケージの中身を見ることができたのは、とてもいい体験になりました。
実際使うことがないように祈るばかりですが・・・

一番大切なことは、大人の場合は119番をかける前に人工呼吸を試みるが、幼児については人工呼吸を先にしてから(一人だった場合)、119番にかけるという順番の違いを覚ておくことだそうです。
それだけ一刻を争うんですって(≧ヘ≦)
大人の場合は、口(助ける人)対口で人工呼吸を行いますが、赤ちゃんの場合はパーツが小さいので口(助ける人)対鼻&口(赤ちゃん)同時に息を吹き込むそうです。
私は思いっきり息を吹き込みすぎて注意されました、赤ちゃんの肺は小さいからと。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。