上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【ストーリー】
第二次世界大戦下のドイツ。
シュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)は、ヒトラーの独裁政権に絶望し、祖国のために総統暗殺を企てる。
過去に40回以上の暗殺計画をくぐり抜けてきたヒトラー(デヴィッド・バンバー)とその護衛たちを前に、作戦は成功するのか!?
戦争の混乱の中で繰り広げる駆け引きを描く。


【感想】
上映中、ず~っと緊張感が張り詰める映画でした。 ドッキドキです!
私には「詰めが甘かったー!!!」という感想。
展開が早いのでついていくのに ちょっと疲れました^^; 2部作などにすれば、もっと分かり易かったかも!?
この作品を観てヒトラーの生涯を知りたくなりました。 
どうやって、あんなにカリスマ的存在になったんだろう・・・
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。